SAWYER PRODUCTS ミニ浄水器 SP128

Camping

SAWYERとは、1984年に創業したアメリカの浄水器の老舗SAWYER社のことを指す。数ある携帯浄水器の中でもフィルターを交換せずに、かつ薬品などを使わず約38万リットルもの水を浄水することができる高性能浄水フィルターを生み出している。⾼度な腎臓ろ過技術を応⽤して開発されており、有害な病原菌を99.99999%除去することができるようで、⽶国環境保護局(EPA)の基準を上回るほか、国連でもその効果が認められており、性能はお墨付きと言えるだろう。

付属のパウチや市販のペットボトルにも浄水器をセットできるようになっており、様々なアウトドアでの活動における飲み水の確保には困らないだろうし、防災ギアとして手元にあると安心できる。ただ、携帯性を重視しているため、大量の水を浄水することを目的とするならば、 SAWYER社のより大きいタイプの浄水器を選択するか、これとは違う別のポンプ型の浄水器を選んだほうが得策であろう。

先日私はダム湖の水を浄水してコーヒーを入れてみた。汲んだ水には何やらゴミのようなものが浮いている様子が伺えたが、浄水器を通すことできれいに除去されて出てきているようだ。製品にはストローも付属しており、浄水器に取り付け、浄水した水をそのまま直接飲むことも想定されていて、煮沸前の浄水直後の水を飲んでも特に違和感は感じなかった。

使用した後は、付属の注射器で浄水器のフィルターを掃除することができる機構になっている。掃除をするときは、浄水時とは逆方向からきれいな水を注射器で入れ、フィルターに残っている水(浄水前)を浄水器の外に放出することができる。

長期縦走時やバリエーションルートアタックにおける水の確保や、無人島キャンプなどには必須アイテムと言って過言ではないだろう。「SAWYER PRODUCTS ミニ浄水器 SP128」Check it out!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました